アフィリエイトについて

【7月の一部の実績公開】アフィリエイトで本腰を入れるよりもインサイダー情報プログラムが断固として稼ぎ易い理由

投稿日:

松本です。

お世話になります。

あまり記事の更新をしていませんでしたが 一人でも多くの人に「ネットで稼ぐ事」を実体験して頂く為にも 色々と更新していこうと思います。

 

アフィリエイトで本腰を入れて失敗続きの人達

 

現在 自分は このインサイダー情報プログラムの購入者さんのサポートをしつつ 自ら自分も公開しているノウハウで稼ぎ続けています。

つまり参加している人と同じラインに立ち同じラインの中でサポートをし続けているのです。

と言いましても、僕のやる事は、

勝算があるかどうか。

問題が無いかどうか。

この確認のみ。

同じラインで現在進行形で稼いでいる以上は、時間は掛かるものの頭を抱える事は殆どありません。

もちろん片手間でです。

単純に このアカウントだけでも100万以上の利益は出ています。

もちろんですがアカウントが他にも細かいものがありますので もう少しありますが結論から申し上げると

アフィリエイトよりも簡単に7桁収入は実現できるのです。

もちろん、アフィリエイトのように、放置でお金が生まれる仕組みは作れませんが それなりに動けば動くだけ利益になるということです。

 

集客も創作も苦手なら、「これ以上」の選択肢は、他にないと思える理由

 

集客も宣伝もコンテンツ作りも、うまくできない状態で、「ネットで稼ぐ」を考えるなら、売買ビジネスしかありません。

それ以外の選択肢って僕自身もアフィリエイトなどの事業もしているので正直に言いますが、ありません。

世の中に 都合の良いビジネスなんてどこにもありません。

よく耳にするのが こんな願望。

お金も使わないものが良い。

集客もできないしやりたくない。

ブログセンスもないし努力できない。

創作は苦手で努力する気もない。

 

こういう事を真剣に考える人を見ると正直、

「このくそったれが!とっとと死んじまえ!生きてる価値ねーしお金を稼ぐ資格すらない」

 

これが 僕の本音でもあります。

 

ただ、そういう状態で儲かるとか、稼げるという期待を持たせる方が問題だとも思います。

情報商材は、多少売り文句の為に激しく書いてますが、基本、全て自分の思い通りで都合が良くお金が儲かるビジネスなんて存在しないです。

投資などもそうです。

お金を払って参加すれば確実に勝てるとか、無いですから(笑

 

もしも勝てるなら自分で巨額の金をツッコんで勝つ方が情報を売るよりも儲かるわけです。

 

でも、そんな事実も知らず、ポイポイとお金をドブに捨てる人が多いです。

 

まあ、自業自得と言えば自業自得ですが、僕は それでも そういう人が少しでも稼げるように、このインサイダー情報プログラムであえて 二人三脚のようなサポートを付属させて公開する決意をしました。

 

実質、見つけて勝算をプロに確認できるし、その売り方も添削して貰える。

ほぼそれで 利益が出せていくのです。

5000円の利益でも10回やれば5万円です。

スマホ片手でも実践できますし明らかに 取り組み易いのです。

サポートの添削も「経験を積んで稼いでいる人間」がやるわけですから、赤字になる事は、殆どないし 実際にインサイダー情報プログラムでも稼いでいる人が多く、「今まで何をしても稼げなかったけど 順調に利益が出せて喜んでいる」という声を貰えてサポ-ト延長プランへと参加する人も出てきています。

これは、事実 インサイダー情報プログラムで稼げているという事です。

「どういうものを狙えば良いか」を考えて見つければ、どんどんサポートにメールして見て貰い、問題が無ければ買うだけです。

買ってしまえば ほぼ利益確定ですからね。

売る作業もスマホでも可能で文章力も必要ありません。

そして集客も不要で販売するだけでもアクセスを集める事が可能です。

 

だから多くの人が稼ぐ事を実感しているのです。

 

そもそも言える事は、先ほども伝えたように、

「僕が同じラインに立って同じ領域の中でサポートを繰り広げているから」こそ実現できる事で、このノウハウにおいては、10人稼ぐ人が増えても100人増えても、痛くもかゆくも無い事が挙げられるのです。

飽和の心配もなければ 気にする必要もないのです。

発送方法も超簡単ですし手間という手間も掛からず ブログやサイトのアフィリエイトのような集客の面倒臭さもなく 機械的に処理していけば販売作業も簡単に行える上に売れて利益になるという この上ない条件です。

 

インサイダー情報ビジネスプログラムの詳細はこちらです。

 

「実は超面倒臭いんじゃないの?」と思われる人も多いと思うので、次回の記事でも簡単に大まかな流れを紹介しておきたいと思います。

 

松本でした。

 

 

-アフィリエイトについて

Copyright© まだアフィリエイトで消耗しているの? , 2019 All Rights Reserved.