お薦め教材

P2Pプログラムの仕組みを詳しく解説します。インサイダー&アウトサイダービジネス

どもっ 松本でーす。

実は、今回のインサイダー&アウトサイダープログラムについて質問が結構多いので少し掘り下げて少し解説しておきます。

まず、基本的には一つ∔@のノウハウ。

そしてもう一つはP2Pから着想を得た仕組みです。

これについて結構、勘違いしている人が居ると思うのでざっくり書いておきます。

特徴としては、

P2Pプログラムの特徴
利益を出す事が可能な商品が配信される。
利益の出せる商品を そこから直接買う事ができる。
稼ぎながら覚える事ができる。

 

この3つです。

 

こういうものです。

 

利益の出る商品が 僕の専用チャンネルで流れています。

これは不定期です。

 

ただ、あくまでも全てノウハウを活かす事で利益が出せるというものですので、短期、中期 長期的な目線でのものもありますが あとは各自で判断すればオッケーというわけです。

 

つまり最初にスキルが無い人でも ここでは商品が絞られているので 欲しい物があれば早い者順で買う事ができます。

(現状では、まだまだ余りまくってます。)

まずここで、

「利益の出そうなものが把握できる」と言う強みだけでなく、今度は売る場合にも 今回の仕組みを使えば「利益がすぐに確定」したり「大損する事が無くなる」といったような事が可能です。

 

外の人がそれ以上の値段で買えば、その商品の役目は終わりです(笑)

 

もちろん利益を取りながら、内々で、価格が高騰すれば損するのでは?と思いますが テストしている状態だと殆どないです。

大半が外に流れていきます。

 

もちろん、例外の場合も想定していますが、一定になると価格の高騰を止めて順番に「外に出していく」という戦略ですが今回は、新しく盛り込んだノウハウもありますので、ちゃんと利益を取りながらでも売り切る事が出来る仕組みです。

 

もちろん外でも中でも幾らでも売れてしまえば全て自分の利益です。

 

結果として既にインサイダーで稼いでいる人にとっては、底上げになる事は、間違いないと思います。

 

だから「適当に並んでいる物を買って売るだけで利益だけ取ろう」みたいな事も可能になってしまうのですが 目的はそれじゃないです。

 

出てくる物を買えば、多少の作業をしたとしても利益が見えているので しっかり数をこなして学んで極めてもらう事を目的としています。

各自がスキルを身に付けて貰って当り前のように毎月50万円ぐらいは、稼いで欲しいと思っています。

 

それでは引き続き、宜しくお願いします~。